ブライダルエステの痩身は結婚式の何日前まで?前日は可能?

ブライダルエステの痩身というのは、結婚式が目的地点です。

最初は始める時期ばかりを考えがちですが、今回はブライダルエステの終わりの時期結婚式前はいつまで受けられるか?という点について焦点を当てていきたいと思います。

ここを知っておくことで、選ぶ時期についても失敗しにくい面があるのでぜひ見ていってくださいね。

まず、一般的なルールは以下。

一般的にブライダルエステの痩身メニューは結婚式の3日前まで厳しめなところだと1週間前までというエステが多いです。

一方で少ないですが、前日okのブライダルエステもあります。(これについては後で紹介します。)

メニューによって変わることもありますので相談してみましょう。

ブライダルエステの痩身がギリギリまで受けられない理由

3日前まで、とか1週間前とかなってしまうと、けっこう制限が厳しいと思うのですが、ブライダルエステの痩身の特有の理由もあるので、なぜこうなっているのかちょっと説明しておきますね。

1.強い機器やマッサージを使うことがあるから

私も受けていましたが、本格的な痩身の場合、けっこう強い機器、ラジオ波や特に吸引マシーンなどを使用することがあり、ちょっとハードめなことも。 強いセルライト吸引などを使用すると、肌や強さによっては跡がつきます。

ハンドマッサージも、軽めやリンパ流しくらいなら問題ないですが、セルライトつぶしのような痛みが出るタイプのものだと、たまに跡が残ったり、最悪の場合あざができてしまったなんてことも・・。

ブライダルエステの痩身の場合は、その点お店側も重々承知しているので、通常の痩身よりゴリゴリやらない気はするのですが、 それでもちょっと痛みが出るタイプのものもメニューによってはあるものです。 ですので、痩身コースの強いものはこの日までしかやりません!というラインを設定しています。

強いものを利用するコースだと1週間前まで!3日前までという風になっているんですね。

ただ、結婚式が近づくにつれて(直前期)、ソフトなリラクゼーションと引き締め、むくみをとることを兼ねたようなマッサージに変えていくエステも多いです。 そういったソフトなボディメニューだと、3日前~1日前などの直前期も受けることができますよ。

サロン側がリスクを避けたいため、駆け込みのお客さんに直前施術の制限がかかる

ブライダルエステでよくあるのが短期で駆け込み利用するというケースですが、 サロン側からしてみると、1回利用で初めてのお客さんというのはどんな肌質かもわからないし、結婚式直前に施術するというのはリスクが高いと感じてしまいますよ。

さっき説明したように、痩身は強めのメニューもあるので、リスクを取らず、元々通っているお客さんでも結婚式直前には行わないという傾向があります。

なので、、一元のお客さんが多い1日だけの1dayプランの場合、普通のプランを受けているお客さんよりもさらに余裕を見て1週間前までなど制限があることが多いんです。(普通のエステサロンだと直前駆け込みは断られちゃうことも) それに対して、2回以上のプラン、もっと長期であれば前日までokというエステもあります。 どのプランでも同じというわけではなく、1回や超短期だと結婚式のは受けられないケースがあるということです。 選ぶプランによって、いつまで受けられるか変わるというのは覚えておいてくださいね。 ただ、この点はエステによってけっこう差があります。 ブライダル直前でも、メニューによっては前日でも全然大丈夫というところもあるので、聞いてみましょう。 大手エステでも断るという言っているところと、前日okのパターン両方聞いたことがあるので、前日大丈夫なサロンも後で紹介します。

ブライダルエステの痩身を結婚式直前に受けたい人のための選び方のポイント

カウンセリングのときに、最終回がいつになるか聞いておこう!

結婚式前のいつまで受けられるか?という点は、サロンによって異なるので、カウンセリング時に確認しておきましょう。 結婚式を基準に考えるので、初回体験に行ったときにその話は自然に出ると思います。
希望回数などを含め、いつまで受けられるか確認しておきましょう。
プランやメニューによって違う場合もあるので気になる人は詳しく聞いておくのがおすすめです。

最終日から逆算して申し込むタイミングを決める

結婚式前日まで施術が受けられる場合と、1週間前までとでは、スケジュールがちょっと違ってきてしまいますよね。
思ったより前倒しになるケースなら、逆算して申し込むタイミングを決めないと希望回数がこなせないこともあるので注意しましょう。 また、結婚式直前とか1か月前くらいになってくると思った以上に忙しかったり、施術も入れにくくなってきたりもするのでその点も気を付けてくださいね。 いつまで受けられるかは予約状況も含め、体験に行かないとわからないこともあるので、やはり体験やサロンにコンタクトは早く取っておいが方が良いですよ。

ブライダルエステの最終日とシェービングとの兼ね合いも考えておこう

ブライダルエステの最終回を考えておく上で、気を付けたいのはブライダルシェービングとの兼ね合いです。 ブライダル専門店なら痩身もブライダルシェービングも一緒にそのお店でできるので、うまく調整してもらえますが、問題は別のお店で受ける場合。

別々のお店で受ける場合は、ブライダル痩身を受けるエステに事前に言っておいて、シェービング直後には痩身メニューを入れないまたは刺激の少ないものにするなどの配慮をしましょう。

例えば、私が行っていたサロンでは、他でシェービングを受けた後はどうしても肌あれリスクがあるので、直後にはボディメニューなどをしないとう方針でした。

事前にシェービングの日程を聞いておいて、その前のギリギリ受けられる期間で設定してもらいましたよ。

また、相談すれば、最終回のスケジュールも調整してもらえたり、シェービングの後に最終回を受ける場合は、刺激の少ないメニューにするなど何らかの配慮をしているサロンもあったので、その辺りを意識しておきましょう。

痩身の最終施術はいつ受けるのがベストか?

ベストな最終日は例えばシェービングであれば3日~5日前などと言われますよね。 ではブライダル痩身のメニューではいつなのか?
体のタイプにもよりますが3日前から前日までが良いと思います。

私の周りでは
・前日に仕上げを受けて引き締めた状態で行きたい派と
・2、3日前に受けたい派
両方がいますねー

(※ただし前日まで受けられるサロンが少ないので注意)

というのは、体のタイプによって、受けた数日後にベストな状態になる人もいるので、 人によって違いが出るんですね。(私もむくみが取れるのに直後よりももう少したつと水分が抜けやすくなります。)

体験した時などに、効果が出やすい日数などを様子見したり、 自分の体のタイプを知って、エステ活用でベストなコンディションに持っていきましょう。

ただ、ブライダルエステの最終日が何時になるとしても、基本的に自宅ケアも含め、ケアしていけば引き締まった状態で結婚式に臨めるとは思います。

前日まで施術ができるブライダルエステのお店は数少ないけどあり!

そもそも最終回がギリギリに設定できるブライダルエステ自体かなり少ないです。
ですので、ここでは前日でも受けるのokなブライダルエステを紹介しておきますね。

ブライダル専門店の美4サロンは、最終エステが結婚式前日まで施術ができるサロンです。 しかも、ブライダルシェービングもできるので、調整の心配もなく、前日に引き締めケアなどを受けて仕上げて結婚式を迎えることができますよ。 (例えば、ブライダルシェービングは3日前に受けて、その後前日に最終エステのような流れです。) メニューも細かく選べ、お値段も安いので、前日に受けたいという人におすすめです。 花嫁にも慣れていますし、安心な点もうれしい。 ただし、注意は、1回だけのプランだと前日ではなく、もっと前までの施術になってしまうこと。 2回以上のプランなら、基本的に前日まで施術できるそうなので体験に行ってみてくださいね。 →美4サロン公式サイト

その他のエステは私が知る限り3日前というところが多いのですが、メニューによっては前日okと言ってくれるところもあるところもあるかもしれません。相談してみてください。

このページの先頭へ