たかの友梨ビューティクリニックのブライダルエステ痩身の口コミレビュー

痩身っていっても、体育会系の痛い!っていうマッサージから、気持ち良い系までいろいろある。
ここは絶対に気持ち良い系
マッサージやトリートメントが他のエステサロンよりも断然気持ち良い。
ブライダルエステにありがちなアザトラブルとかここでは起こりようがないですね。
とろけてしまいそうな手ワザでくびれをつくりあげるんだけど、部分トリートメントや全身ハンドの技術がすごい。
背中のたるみやぽっこりボディがすっきり。施術も温められながらで水分が抜け、パックでお肌がツルッツルに。
最新機器のキャビテーションはもちろん、各国のスパメニューから取り入れた数多いボディートリートメント、質の良い美容成分を惜しみなく使ったフェイシャルが受けられるところがちょっと違います。
他では受けられない癒しメニューを試すことができるのがメリット。

雰囲気も
入り口からサロンに入った瞬間、別世界が開けてる感のあるこのサロン。
あるお店は、施術ルームのお部屋と廊下全部がガラス張りでシャンデリアがキラキラ光っていたり、またあるお店は赤貴重のクレオパトラっぽいかんじだったり、 基本的にお店全体が若干暗めの照明で、サウナに入るだけでなんかこう優雅な気分に。 フェイシャルのエイジングケアも痩身も贅沢メニューがそろい、常連のマダム達が集う憩サロンっていう雰囲気。 (※ただ、お店の内装や雰囲気はお店によります。お高い地域のお店だとこんな感じ。渋谷、新宿などターミナル駅だと若い子もいたり、雰囲気はいろいろ)


普段ならここまで豪華なサロンでなくても・・と私も思ってしまうんだけど、一生に1回の花嫁ケアならいいんじゃないか?と思う。 個室も設備も化粧直しルームまで豪華。なんか貴族の令嬢や、クレオパトラ的な気分になれます。
オイルやパックをたっぷり使い、上質なベッドでオールハンドの施術に気持ちよく発汗できるマシンやパックが組み合わさっています。 気持ちよく汗をかいて、全身のラインが変わる。
痩身エステには「シンデレラノート」(お食事や体重記録ノート)が付き、独自のダイエット方法も伝授されるので心地よい施術+エステダイエットにも良い。
キャビテーションや光痩身なども組み合わさっています。
毎年やっているたかの友梨シンデレラコンテストの出場者のように、 結婚式を本番舞台と考えて、美人花嫁を目指していくのもあり


ついでにフェイシャルトリートメントも大手ならここはかなり質が良く、式前のトリートメントには最適。 贅沢パックやビタミン導入など即効性のあるものもブライダルには入っているのでこういうの利用するといいと思います。 →たかの友梨ビューティクリニックのブライダルエステ詳細

<痩身・ブライダルエステコースの内容>
ブライダル前に本気でエステダイエットやボディ磨きをするなら痩身コース。 でもここのちゃんとした痩身は少し高い(20万~30万近くいっちゃうかも?)から、 予算を押さえたいならブライダルエステのボディメインのコースがオススメ。

たかの友梨のブライダル痩身は、ハンドが多いのが特徴。
あとボディメインでもフェイシャルがしっかり組み合わさっているから、毛穴や美白ケア、美容成分をたっぷりでにも実は○。
ボディも細いのを目指すのはもちろん、肌ケアに重点を置いています。 (アルゴテラピーっていうミネラル海藻パック)で背中ケアとか。) 全身トータルで美肌を目指せる点は、花嫁にうれしいです。
ボディとフェイシャル両方やると、相乗効果でさらに小顔やデトックス効果が見込めるし、代謝アップで透明感も上がります。 結婚するんだな・・♪と思いながら至福の時間を体験できるでしょう。 普通ならなかなか受けられないこの技術が、ブライダルエステなら、 6万円台~(フェイシャルのみなら3万円台~)から受けられるのもいいです。

あとここは母娘ブライダルもあるので結婚前最後の親孝行で一緒にいくのもありかも。

<料金> エメラルドコース(ボディ+美顔)64800円
ルビーコース(フェイシャル+ボディ)124200円
他に安いのも高いのもあるから詳しくはホームページで見てください。 3か月前から1か月前に通うのが一般的。

<体験コースあり> ブライダルの体験コースはあるんだけど、残念ながら中身は痩身じゃなくフェイシャル。
(痩身も検討なら痩身コースの体験でも良いかも) だけどここのフェイシャルは毛穴ケアからデコルテまでの贅沢パックが体験できるからイメージがわくと思います。 体験&話を聞きにいくことから始めてみては?
または本気の痩身通いも考えているなら、痩身体験コースを選ぶのもあり。 どれで行ってもカウンセリングでブライダルの相談はできるので。(私も痩身体験に行っていつもブライダルについてもついでに聞いてました) →たかの友梨ビューティクリニックの公式サイト



このページの先頭へ